リサイクル店からアポ無し電話がかかってきました

デスクワークに集中していたら、電話がかかってきました。
予定がない電話、つまりアポなしです(この言葉は今でも使うのでしょうか)。アポなしだから警戒することはなく、そういう電話はしょっちゅうかかってきます。
私に大事な用事があるのかもしれず、無視するわけにもいけないので応対することにしました。
それはリサイクルのお店からの電話で、どんないたんだものでもいいから売ってくれないかという内容でした。
こういう電話がかかってくるとすぐに「もしかして怪しい勧誘?詐欺?」と思ってしまうのは、そういう電話をさんざん受けとったからです。なので知らないところからの電話は必ず疑うという習性が身についてしまいました。
この電話も切った後すぐに、ネットでお店の名前で検索しました。そしたらやはり私と同じように詐欺じゃないかと疑っている人の書き込みを見つけ、こういうご時世なんだなと思いました。
そのリサイクルのお店がちゃんとしたお店なのか、けっきょくまだわかっていません。
きちんとしたリサイクルネット会社ならこちらがオススメですけどね。→ブランド品買取口コミ比較.com